わくわく商品開発研究所 所長 忽那 公範 (くつな きみのり)

多くの新製品開発だけでなく、

商品・技術を中心としたブランド、事業の立上げをしてきました。

ビオレでは、市場創造する商品開発を学び、

めぐりズムでは、市場創造する事業展開を学びました。

この経験を、今のあなたの仕事に役立てればと思います。

1984年 花王株式会社入社

 

1988年 スキンケア商品開発担当

ビオレ商品開発担当(14年間)

ビオレメイク落とし、ビオレ毛穴すっきりパック、ビオレふくだけコットンビオレさらさらパウダーシートなど

カリテ(セルフ化粧品)商品開発担当(ブランドの立上げ時期が中心)

キュレル商品開発担当(発売前の時期が中心)

ヘルスケア商品開発担当(11年)

めぐりズム商品開発担当(事業の立ち上げから)

めぐりズム蒸気の温熱シート、めぐりズム蒸気でホットアイマスク

めぐりズム啓発担当

入浴剤商品開発担当(2年)

 

2013年 ソフィーナ商品開発担当

ソフィーナip

 

2016年 花王株式会社退社

 

【現在】

大手素材メーカー勤務 

茨城大学非常勤講師

講演、コーチング、コンサルティング活動

2012年11月  日経トレンディ 「技あり!仕事人」(女ごころ攻略の達人)で紹介される。

連絡先 waku@wakuwakuken.com