わくわく商品開発のススメ

開発担当者がわくわくしながら、消費者視点(消費者の行動、気持ちを考える)で、消費者が欲しくなる商品を提案する商品開発です。

わくわくしながら商品開発をする担当者を増やしたいです

これまで、30年間、多くのヒット商品を生み出しました。そのノウハウを伝授。

「経歴の詳細」のページ参照

https://www.wakuwakuken.com/blank-7

「わくわく商品開発」で考えることは、

消費者の生活行動と気持ち

何か新しい提案はできないか

⇒ 既存技術、既存商品でも、使い方、ターゲットを変えると、新しくなります。

⇒ 新しい技術も仕上げ方が重要です。

⇒ ニーズは、悩み解決だけだなく、不の解消(不満、不便、不快など)「快の提案(気持ちいい、便利など)

     

★「わくわく商品開発のススメ」を訪問して、

   講演・セミナー・コーチングをしています。

(詳しくは下記URLをクリックしてください)

★こんな方にオススメ

・商品開発の基礎を学びたい方

・新プロジェクト立上げの時

・新ブランド立上げ時

・新商品立上げ時

・既存商品の改良時

https://www.wakuwakuken.com/blank-2

  

メルマガ希望の方は

waku@wakuwakuken.com

まで「メルマガ希望」とメールをください。

    

【webセミナーのお知らせ】

わくわく商品開発を基礎からみにつける
「webわくわく商品開発セミナー(基礎コース)」を
web(zoom使用)で実施します。

 

★日時


8月21日金曜日 10~12時、15~17時
8月27日木曜日 10~12時、15~17時


★セミナー内容

1日目(2時間)
   ・過去の成功&失敗事例

              (スキンケア商品、ヘルスケア商品)

     から商品開発を学ぶ
2日目(2時間)
   ・開発の心得
   ・商品開発フローの基本を学ぶ
   ・消費者、競合、市場の見方
   ・商品開発で考えて欲しいこと
   ・商品開発フロー/調査設計する時のポイント
3日目(2時間)
   ・商品を発想するための5か条

         ・発想する時のヒント

   ・プロジェクト推進するための5か条
   ・商品の完成度チェックリスト
4日目(2時間)
   ・参加者の担当商品について分析して
      改良の方向、新商品についてコーチング
   
★こんなかたに
  ・開発部門に移動してきて、

      商品開発の考え方を学びたい方
  ・消費者が喜ぶ姿が思い浮かぶ商品を作りたい方
  ・自分がわくわくして商品開発したい方
  ・ヒット商品を作りたい方
  ・商品開発に関わる人を

      引っ張っていかないといけない方

★方法
  zoomを使用します。
  会社のパソコンでzoom使用禁止という方は、
  個人の携帯電話、パソコン、ipadなど

    をご使用ください。
  資料は事前に送りますので、

    画面を見ながらでなくても大丈夫です。

★参加費用
  1人 3万円
  2人目からは2万円

★参加申し込み
  waku@wakuwakuken.com に、
   ・氏名 
   ・会社名
   ・メールアドレス
  を記入して、
  「webセミナー参加希望」と書いて、

     メールをください。
  折り返し連絡します。
  

連絡先 waku@wakuwakuken.com