わくわく商品開発のススメ 

消費者が喜ぶ商品が思い浮かんで、担当者がわくわくして、ヒット商品が生まれる商品開発をしませんか。​消費者の意識・行動を徹底的に、なぜなぜなぜと深く考えることが大事です。

【共催セミナーの案内】

日本オリエンテーションとわくわく商品開発研究所の共催セミナーです。

多くのコンサルティングの事例と多くのヒット商品や失敗商品の具体的な事例の話をベースに商品開発スキルが習得できます。詳細は​下記URLをクリックしてくだい。

Mysite (wakuwakuken.com)

ヒット商品が生み出せる社内セミナー

ヒット商品を生むためには、いくつかの商品開発の技があります。消費者のインサイトは、なぜなぜなぜを徹底的に行っていけば、消費者があきらめていたニーズ消費者が意識していないニーズを見つけることも、商品コンセプトを新しく魅力的な商品コンセプトに仕上げることもできます。この商品開発の技を習得して、消費者が喜ぶ姿が思い浮かんでわくわくしながら、商品開発をしてほしいです

これまで20年以上ヒット商品担当者を取材してきた「ヒット商品研究家」のコーチングもします。

詳細は​下記URLをクリックしてくだい。

社内セミナー | Mysite (wakuwakuken.com)

セミナーの問い合わせは​下記URLをクリックしてくだい。

https://forms.gle/DFMZg1t6CC4NRdHr6​ 

【役立つ資料】

「ヘルスケア」の商品コンセプト​作りに役立つ資料があります。​下記URLをクリックしてくだい。

資料 | Mysite (wakuwakuken.com)